長期投資にブレは禁物!「7つの習慣」で目的をはっきりさせましょう

本の話

こんにちは、アワクレトです。

前回、早くも銘柄に迷いが生じたとお話ししましたが、やっぱり初心に帰ってVOO1本投資でやって参ります。

初心者があれこれ考えて少ない資金をこねくり回したとて、資産への影響は微々たるものですね。そして、VOOという優秀なインデックス投資を始めているわけで、これを形骸化する訳にはいきません。何より、買い付け手数料が無料!やはり投資を始めるときに考えた、「本当にインデックス長期投資だけで一般人が資産形成できるのか」ということを自分で実践し、客観的に評価することも目的としていることから、これ1本で今後も行っていきたいと思います。

高配当株は、自分の経験値のために値下がり局面を判断しながら今後もタイミングを見計らって購入を進めたいと思います。

スポンサーリンク

投資を始める前にしっかりゴールをイメージしておきましょう

皆さんも投資を始めてから方針がブレてしまわないように、何のために投資をするのか、投資をして何を達成したいのかを出来る限り具体的に考えておくことをお勧めいたします。

考え方の参考となることは、終わりを思い描くこと。自分の人生の終末に人からどのように思われたいか。そうなるためには今何を行うべきなのか。これは、「7つの習慣」の第2の習慣です。

7つの習慣とは、現代のビジネス書、自己啓発書の元祖とも言われている、自分の人生を豊かにするために、自分を律する具体的な方法を記した名著です。著者はアメリカで過去200年に渡って成功してきた人物を調べ上げて、成功者が共通して実践してきた共通項を見つけ出し、具体的に方法論を紹介しております。

初版は30年以上前に発行されており、今日に至るまでコンスタントに売れ続け、世界中で3000万部以上売り上げているベストセラー書籍です。日本でも累計200万部以上売り上げているとのことです。

自分の価値観をはっきりさせるために役立つ書籍「7つの習慣」

どちらかというと投資に役立つ本というよりは、組織の中でのリーダーを育成するために有用な内容となっておりますが、自分の人生の目標を考えたり、自分の価値観をクリアにするのにとても役立つかと思います。もし、迷いがある方は一読してみると、目からうろことなるかも知れません。

本の中で、自分の価値観をしっかり定めて大切なことにフォーカスして生きることが重要と記されています。ただどの習慣もとてもハイレベルなことを要求されており、実際に実践することは結構難しいと思います。著者自身も完璧に実践できているわけではないと言っています。私も完璧に実践できていませんので、日々意識するようにしています。

これは自分の中で自分の問いに答えていく作業を要するため、答えを導き出すまでにはとても難しくて時間を要するのですが、一度決めておくと意外と便利なんですよね。自分の価値観がはっきりしているので、普段生きている中で迷いが生じたときに、自分の憲法に立ち返って考えると意外とすんなり答えが出るという感じです。

もしよかったらご一読ください。今回もどなたかの役に立てばうれしいです^^

コメント

  1. やまみん より:

    以前から気になっていた本でしたが、読んでみたくなりました。

    • kuretoawa kuretoawa より:

      >やまみんさん
      コメントありがとうございます!
      とても面白いので是非読んでみていただきたいのですが、お金を出されて買う前にどんな内容かもう少し知りたい場合は、YOUTUBEを見ていただくのもいいかもしれません。
      オリラジのあっちゃんが、とてもよく纏まった内容でご紹介されておられましたので、よかったらこちらもご覧くださいね^^
      https://www.youtube.com/watch?v=HaTDjEhdDfc&list=PL4fCcsGH1K_h_QuBL2mg8arfwNjjzqzYD&index=97

タイトルとURLをコピーしました