スポンサーリンク
投資日記

新年の抱負 -投資を行う目的・方針を再確認-

新年あけましておめでとうございます。年始めですので、私も多例に漏れず、今年の抱負などをご紹介したいと思います。しかし、なぜ新年になると今年の抱負を発表する文化があるのでしょうか。気が引き締まるという方もおられますが、私の場合は年初に気を引き締めても年末まで持ちません…^^;皆がやるから自分もやるというのは、今の時代にそぐわないですね。学校で皆書かされる、親戚の集まりの中で発表させられるなど、抱負を無理やりひねり出さないといけないこともありますね。自分の中で確固たる目標を設けるという意味では良いと思いますが、強制されてやるものではないと思います。とは言え、私も少し考えてみましたので、ご紹介したいと思います。
お金にまつわる話

12月の気になるトピックまとめ

こんにちは、アワクレトです。 今回は投資を行う上で気になる経済トピックスをご紹介したいと思います。元来このような経済ニュースにはとても弱いのですが、初心者とは言え投資家の端くれとして、自身の勉強のためにも少しずつ触れていきたいと思い...
投資日記

2020年総括 -今年やったこと-

今年も終わりですね。本年もありがとうざいました。株式相場はここにきてさらなる金融緩和の波紋を受けて一段と値を上げております。来年は一体どうなることやら。さて、前回投資を始めて良かったことを紹介しましたが、今回は「今年やってみたこと」をご紹介したいと思います。結果、これらをやったことにより、良い成果が出てきて投資を始めてよかったに繋がっているんですよね。
投資日記

2020年総括 -投資を始めて良かったこと-

こんにちは、アワクレトです。改めて今年は激動でしたね~。特に実態経済はボロボロ状態となってしまったにも関わらず、株価は高騰しており、市場と実経済は別物だとまざまざと見せつけられたような年でした。そんな中で、今回は私が投資を始めて良かったことがいくつかありますので、少し紹介したいと思います。
本の話

Think clearlyは人生の物差し!判断基準を明確にする良書

お金のことで苦労したくない!でもなんで自分はこんなにも苦労が続くのだろうか。そんなことを考えたことはありませんか?私がそんなことを考えていた時に出会った本です。この本は、人生の様々な判断に迫られる場面での判断基準を明確にするために役立つ本かと思います。もちろんそれは投資の方針や、売買に至っても例外ではありません。
本の話

投資のための勉強方法は?学習効率アップ、時短のため良書

何事も初心者たるもの先人の知恵を借りなければなりません。つまるところ勉強しないといけませんね。しかし、勉強はなかなか気が進まないことが多いですよね。私自身学生時代にまともに勉強したことはなく、「勉強」という字を見ると頭が重くなります。字面がそうさせるのでしょうかね。それでも知識無く投資の世界に飛び込むとえらい目に合うこと間違いなし!なので、多少は勉強しないといけませんね。勉強方法は複数あると思いますが、外せないのは読書かと思います。今時ネットの情報やSNSでほしい情報をあらかた取ることは可能だと思います。しかし、知識を活用できるレベルまで落とし込むのはやっぱり本を読まないといけないことが多いと思います。そこで、今回は「投資のための勉強方法 ~読書編~」として、勉強の方法をご紹介したいと思います。
ダイエットの記録

「投資のためのダイエット」の状況は?

こんにちは、アワクレトです。年末ですね~。今年はコロナ禍なのでそんなに師走感はでないだろうと思っていましたが、こんな時でもそれなりに多忙になってきました。なんだかんだ言っても、年末までにやることが多いのが現実です--;さて、今回は先日より実施しているダイエットについて進捗状況をご紹介したいと思います。
投資日記

投資学習の近況と投資手法の整理

サラリーマンが投資を始めて早数か月(言うほどの期間でもありませんが)。まだまだ初心者枠を脱することは出来ていないわけですが、少しずつ勉強していつかは初心者を脱したいものですね~。そこで今回は、少しずつではありますが投資の勉強をしておりますので、得た知識をアウトプット練習と備忘録のためにも、紹介したいと思います。まあ本当に少しの内容なので、今後投資を始めようかなというような方の参考になれば幸いです。
お金にまつわる話

摩訶不思議!株式アノマリー

こんにちは、アワクレトです。今回は株式市場に昔から伝わるアノマリーについてご紹介したいと思います。アノマリーとは、ある法則・理論からみて異常であったり、説明できない事象や個体等を指す。株式市場においてもいくつもこのアノマリーがあると言われています。実際にはなんでそうなるのか、何となくは説明がついてはいることが多いようです。また市場の傾向から本当に信憑性の高いものから、眉唾な物まで様々なようです
お金にまつわる話

総括ー2020年

こんにちは、アワクレトです。少し早いですが、今年1年お疲れ様でした。皆様今年はどのような1年でしたでしょうか?今年の総括をしましたので、自身の備忘録としても活用できるよう、記録していきたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました